東大を2回も留年した人のブログ

東大を2回も留年した人のブログです。このブログでセルフブランディングしテレビ出演を目指します。

身の上話

コミュ障の僕が伝授するコミュ障が飲み会を乗り切る方法

以前書いた記事 todairyunen.hatenablog.com では、「東大生」「留年」「コミュ障」を希少性のタグと捉え、PRするための武器にするみたいなことを書いた。 テレビ出演ではなく、本の出版を目標にしようかなどと思い始めてはいるが、いったん脇に置いておくこ…

「テレビ出演」がこのブログの目標だ

今回の記事ではこのブログの目標について書こうと思う。 最初に記事を書き始めた時は「なんとなく」だった。 todairyunen.hatenablog.com 最初のこの記事にも「なんとなくブログを始めてみた」と書いてある。 ところが文章を書いているうちに色々な妄想が思…

東大で2回も留年した話(後編)

東大で2回も留年した話(前編)(中編)はこちら todairyunen.hatenablog.com todairyunen.hatenablog.com さて、1回目の留年が決定した後の話だ。 留年生にとって、乗り越えねばならない一つの大きなハードルが存在する。 それは留年したことを親に報告する…

東大で2回も留年した話(中編)

前の記事「東大に2回も留年した話(前編)」で留年に繋がる要素を大体洗い出せたと思う。 todairyunen.hatenablog.com まとめると、 1.僕が「コミュ障」「ぼっち」だったこと →出席のある必修の授業を除いて、僕があまり大学の授業に出なくなる要因になった…

東大で2回も留年した話(前編)

はじめまして。 なんとなくブログを始めてみた。 僕は現在、東京大学の2年生であり、4回生だ。つまり、2回の留年を経験しているというわけだ。 長くなるかもしれないが、2回留年した話を語ろう。 1年生の時、僕は普通の学生だった。ここでいう「普通」とは「…