生き方

「君たちはどう生きるか」を読んで、マクロな認識の下で人生を見つめてみる

先日「君たちはどう生きるか」という小説を読んだ。 僕はこの小説の存在を知らなかったのだが、どうやら歴史的名著であるらしく本屋に「初のマンガ化」として以下の本が並んでいたために目に留まったのである。 漫画 君たちはどう生きるか 作者: 吉野源三郎,…

大学生って何をすればいいの?

「大学生になると自由時間が増え、何をすればいいか分からなくなった」 こんな思いを抱いたことがある人は結構多いのではないでしょうか? もちろん僕はこれに該当します。 最初に言ってしまうと、この記事は「大学生はこれをすべき!」等のような結論のある…

「レールから外れたら人生終了」という日本に蔓延る神話を打破する方法

前の記事で、 「レールから外れたら人生終了」という日本に蔓延る神話が皆を不幸にしている ことを説明した。 todairyunen.hatenablog.com この記事では方法論が現実的・非現実的かはさておいて、「レールから外れたら人生終了」というような雰囲気・風潮を…

「レールから外れたら人生終了」という日本に蔓延る神話が皆を不幸にしている

Twitterをしていたら、こんなまとめを見かけた。 togetter.com とりあえず大学に行って、時期が来たら就職活動をする。適度な年齢になったら結婚する。そして、新卒で入った会社で定年まで働く。 こんな人生が「普通」であり、「理想」だと思っている人は多…